2010年09月06日

肩叩きの現場を見る

叩かれたのは私ではありません。

しかし、気分のいいものではないのである。まあ、周囲の人間に(以下検閲)。

posted by さりなが at 22:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・コラム・つぶやき
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/40570708

この記事へのトラックバック