2009年12月17日

Maid In Chinaな電子レンジの話

電子レンジの調子が破滅的になってきたので買い替えることにした。温まれば良いという考えから何も考えなしに中国製の単機能のものを買ったのだが…。

あのですね、今の日本において50Hz専用の電子レンジなんて見たことありませんよ。せいぜい、スイッチを切り替えることで50Hz/60Hzの切り替えが出来るのが普通なんです。50Hz専用と知っていたら絶対に買ってなかったんです。

と、言うわけでとんでもない買い物になってしまったのであった。こんなことなら隣のSHARPのやつにしておけばよかったと心底思うところ。

もっとも、デザインや機能的なことを考えるとこの中国製のもののほうがより私のニーズに合致していたのは事実。西日本に引っ越すことがないことを祈りつつ、しっかりと使っていくことにしましょう。

あー、そうそう。中国人(が見ているかどうか知らんが)よ。そういうところに気が回らないようでは日本では商売成功しないからな!

posted by さりなが at 16:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 住まい・インテリア